Menu

Category

Archive

logo


HTML5 [ HTML ]

2013-12-22 05:36:00 +0900
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全てのHTML構造のルート要素である の HTML5 での変更点。

まず、今までの基本的な html タグ。

1 <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang=“en" xml:lang="en”>

これはなにも間違えはなく、この形式を使い続けることもできますが、HTML5 ではもっとスマートに記述することができます。一つづつ見ていきます。

まず最初の xmlns アトリビュートはこのページが、http://www.w3.org/1999/xhtml , XHTML ネームスペースにいるということを宣言しています。しかし、HTML5 では常にこのネームスペースなので、このアトリビュートは必要ありません。

2つ目に、lang と xml:lang アトリビュートです。両者とも ‘en’ と英語を指定しています。両者をこのように使い続けることもできますが、HTML5 では lang しか必要ありません。また、仮に両者を保持すると決断した場合には、必ず両者アトリビュートの値を同じにしておく必要があります。特に両者を保持する必要はないでしょう。

最終的な形は、

1 <html lang="en">

です。

また、ドキュメントタイプ宣言もシンプルに

1 <!DOCTYPE html>

とだけ記述しておけば大丈夫です。簡単ですね。